Worker仲間を知る

M・Fリハビリ職

現職を志したきっかけは?

A

高校生の時、ボランティア活動で障害児をプールに入れる活動に参加しその場に理学療法士の方がおり、仕事のお話を聞く機会を持てたことがきっかけです。

当法人を選んだ理由は?

A

子供の保育施設が決まっていなかったので、法人内に保育施設があることが、選んだ理由の1つです。また、見学時、職員の中に同じ子育て中の方がたくさんいらっしゃるお話を聞き、当法人を選ばせて頂きました。

どんな職場ですか?

A

リハビリスタッフ間は分からない事等を相談し合える雰囲気です。お互いフォローし合い、休みのスタッフの担当の方でフロアより問い合わせがきた際も対応できるような環境です。

当法人の良さは?

A

子育てをしている職員が多いことです。また、リハビリ職は法人内に病院、老健、デイサービスに在籍し、その職場職場で幅広い患者様や利用者様と接する機会を持てることです。

仕事のやりがいは?

A

急性期や回復期の病院と比較すると、利用者様・患者様の大きな身体的な回復はみられにくいものの、小さな変化を感じることができます。また、リハビリスタッフとフロアスタッフが協力し合い、利用者様や患者様の過ごしやすい状態や環境を整えることができています。

特に嬉しかったエピソードは?

A

当法人に転院された方がご本人様の毎日の努力もあり、平行棒や歩行器にて歩けるようになったことです。ご家族様はその姿を見て、とても感動され、「お母さん、良かったね」と涙していました。身体の機能回復のお手伝いができ、本当に良かったです。

今後の目標は?

A

個別性をより重視し、ご本人の目標に少しでも近づけるようにすること、現在はパートで働いておりますが、子供の成長に合わせ常勤で働くようになることです。

入社を考えている求職者にメッセージを!

A

リハビリスタッフ間は何でも相談しやすい環境です。全員が中途採用ということもあり、お互いが今までの経験をもとに知識を出し合うことができます。

仲間を知るに戻る